セミナー・イベント情報

セミナー・イベント情報

  企画中

AR(仮想現実)を用いた 点検・管理業務を「見える化」ソリューション

人工知能の普及は業務に効率化向上をもたらすのか?

人工知能の普及は業務に効率化向上をもたらすのか?

これまで行っていた業務は人工知能やロボットに置き換わるのか?

今、取り組んでいる AI/IoTソリューションをご紹介し、AI に適した業務や不向きな業務を知るヒントをご紹介します。

日時
日程調整中
開催形式
Web セミナー(Zoom Webinar で配信します)
  • 視聴URLにつきましては、事前申込をいただいた方にご案内いたします。
  • 視聴の際、ブラウザへのアドオンのインストールが必要です。
  • セミナー開始時間の15分前よりログインが可能です。
  • 環境や回線状況により、再ログインが必要になることや、画面がフリーズし、ご視聴いただけない場合もございます。
  • 本セミナーの録画・録音・撮影、および資料の二次利用は固くお断りいたします。
点検・管理業務「見える化」ソリューション
損傷個所の発見や管理、点検データの検索・閲覧には膨大な人手がかかっています。
AI(人工知能)、AR(仮想現実)、GPS情報等を駆使し、損傷個所の点検業務を効率化します。
点検個所のデータ管理はクラウドを活用。経年変化も損傷個所ごとに時系列表示します。
さらにドローンをうまく適用すれば、業務の効率化が図れます。

受講対象者
構造物などの保守点検の事業者の業務部門のご担当者様。